仙台銀行ビジネスクラブはお客様をサポートします。

仙台銀行ビジネスクラブ
メニュー

仙台銀行ビジネスクラブ SBC会員サイト

ログイン

ID・パスワードをお忘れの方
登録会員情報の変更

メインメニュー

HOME > 開催報告

開催報告

2017-05-26 ☆仙台銀行ビジネスクラブ主催「第1回 社長のセミナー」開催報告☆

2017-06-08更新

仙台銀行ビジネスクラブ主催「第1回 社長のセミナー」開催報告


平成29年5月26日(金)本店9階講堂で、(株)植松電機 代表取締役 植松努氏をお招きし、第1回社長のセミナーを開催しました。大変好評で、定員を上回る75名の皆様にご参加頂きました。

【講演内容】

  • 「どうせ無理」と簡単に決めつけてしまう人が世の中にはたくさんいるが、それはこの言葉により「自信」や「可能性」を奪い去っている。出来ない理由を探すのではなく、どうしたらできるのかを一生懸命に考える。
  • 「どうせ無理」という言葉を「だったらこうしてみたら?」に変えてみることで、人の可能性は広がる。やったことが無いことに挑戦し、あきらめず、より良くを求めるようになる。
  • 植松電機は自らが思い描き挑戦していくことと、宇宙開発を通して子供達に夢を持つ勇気と自信を持ってもらうことで、人の可能性が奪われない、より良くを求める社会をこれからも目指している。等々・・・

植松社長は小さい頃に抱いた夢を叶えるため宇宙開発事業を展開、自家製ロケットの打ち上げや人工衛星の打ち上げに成功。現在は宇宙航空研究開発機構(JAXA)や大手企業等とも連携し国内ロケット事業の更なる発展に貢献しようと頑張っています。


<参加者様からのアンケートをご紹介致します>

  • 一言一言が響いてきて心にストンと落ちてきました。自信という本当の意味が理解できました。日本の将来を物凄く心配し、考えている方で自社にも何かいかせることがいくつもありました。
  • 背中を押してもらえたこと、心が軽くなり楽しくなりました。改めて夢が人生の希望の1つになり、生きがいになると感じました。
  • 部下を指導する立場になり、ついつい使ってしまっている言葉などがあり、今回のセミナーでハッとさせられる部分がありました。まだまだ自分にも出来ることがあるのではないかと思いこれから考えてみようと思います。
  • 今後の会社経営に役立てて行きたい。従業員に夢を語らせ前に進めさせたい。
  • 忘れていたものを思い出したような気がします。もう一度聞きたい。

今年も、SBCの企画として社長のセミナーを3回シリーズで開催する予定です。
次回は7月19日(水)「日本経済の嘘と真実」(株)経世論研究所 三橋貴明氏をお呼びいたします。
今後もお客様の事業活動をサポートできるような企画を実施して参ります。引き続きどうぞよろしくお願い致します。


資料ダウンロード

当日に使用しました資料は8月末までこちらからダウンロードできます。
※PDFをご覧いただくには、参加当日にお渡ししましたインターネット専用のIDとパスワードをご入力下さい。


  • インターネットセミナー
  • FAXリポート
  • SEEds ニュースレター
  • 朝礼訓話
  • 経営のヒントとなる言葉
  • セミナー予定表
G-Search
仙台銀行
じもとホールディングス